YOU!SwitchしちゃいなYO!

Switchが許されるのは20世紀までだよね?

天使梨桜さんをリクエスト撮影でSTUDIO-Switch渋谷で撮りました。

当画像の肖像権はモデルご本人、著作権は撮影者に帰属します。画像の無断転載、二次利用、画像への直接リンク等は堅くお断りします

Switchは卑怯すぎる!!

異世界食堂みてるとあれもこれも食べたくなるー!!!!

とりあえず今夜の晩御飯はかつ丼で決まりだな!

その後デザートにプリンアラモードだな!!!!

…と言う妄想を楽しむ午後…。

さて、そういえば、すっかり書くのを忘れていたのですが。

実は我が家にVRがやってきました。

PSVRです。

以前から、寝ている旦那にこっそり装着させて、
バイオハザードを流しておこうとか、思っていたのですけど

まあ、いたずら目的で買うには価格が高いし、
何より売ってなかった((((;´・ω・`))))

いえ、そりゃ、どんなものだって、
がんばれば購入できるはず、なのですけども、

目的がいたずらですからね…。

努力して購入すべきものかって言われると…(´・ω・`)

そんなこんなで我が家的には購入意欲が
かなり下火になっていたのですが。

先日、某家電量販店に行った際に、
駐車場からの通路に

「PSVR取扱店」

とのポスターが。

れれ?

今までこんなものなかったよね???

まあ、そうはいってもどうせ品切れ中なんでしょ?

と思いながらゲームコーナーへ行くと。

(そもそも、その日の目的は2台目のSwitchだった)

なんと、PSVRが大量にディスプレイされているのを発見。

えー???
これ、ほんとにあるの???

と思い、店員さんに聞くと
「はい、当店には定期的に入荷しますよ」
と言われた。

そ、そーなん???

しかし、いざ目の前にすると

本当にこれを買っていいのか???

という疑念が…(´・ω・`)

5万円も払って…

プレイしたいゲームがある訳でもなく…

何の目的で買うというのか…(´・ω・`)

しかも、その日のアタシは、
Switchを買おうとしていたわけですから…。

なおさら目的外のものに5万も出してる場合じゃないよね!

と思い直し。

結局買わずに帰宅したのです。

でも、帰宅して、その後真夜中に帰ってきた
旦那にその話をしたら

「なんで買ってくれなかったのー?!?!」

((((;´・ω・`))))!!??

「ある時に買わないと、次行ったらもうないかもよ!?」

と嘆かれ怒られ…。

「自分のはすぐポチるくせにー!!!」

と痛いところをつかれ((((;´・ω・`))))

じゃあ、明日、もう一回仕事終わりに行ってくるよ…。

と言ったら

「いい!明日、朝一で行ってくる!!」

と。

そ、そこまでほしいのか((((;´・ω・`))))

そして翌日夜。

VRを手に帰ってきました…(´・ω・`)

そ、そんなでかいもの、よく手に持って帰ったね…。

(アタシが車通勤で、旦那は公共交通機関で通勤してます)

「欲しいものは自分で買う!」

そ、そうですか…(´・ω・`)
(その割にあれポチっといて、
これポチっといてってよく言われてる気がするけど)

とまあ長くなりましたが、こんな流れで、
PSVRがやってきました。

プレイしてみた感想ですが、

「わお!すごい!」

って感じです(笑)

お試しVRソフトが結構PSストアにあるので、
ダウンロードして試してみたのです。

試したのはコチラ!

です。

ミニゲームがいくつかあるのですが、
その中の「ロボットレスキュー」にチャレンジしました。

コントローラの操作が少し慣れるまで難しかったですけど、

確かに目の前にかわいいロボがいるようで、
何かが飛んでくるとふいっとよけてしまったりもして。

「これがVRというものかー!」

って感じでした。

また、VR対応というわけではない映像を
(DVDや、プライムビデオなど、
PS4で再生できるものならなんでも)見られるのですが、

VRで見ると、一人で映画館へ行ったような雰囲気になって、
とても素敵です。

ばらばらしてるので感想をもう一度ざっとまとめると
※個人的な感想です。

◇良い点◇

・リアル!
・その世界に没頭できる
・一人映画館が楽しめる。

◇悪い点◇

・酔う
・イヤホンをしてしまうと、外部のことが何もわからない
(いつ起きるかわからない乳幼児がいる環境ではできないと思う)
・思いのほか場所をとるし、カメラとの関係で、
位置取りが難しい。

て感じでしょうか。

一人で没頭する時間が確保できる方にはおすすめできます。

またゲームにしろ、映画にしろ、テレビに出力できるので、
今VRを付けている人間がどんな画面をみているのかは
廻りの人間も楽しむことができます。

ただ、ここで注意点ですが。

PSVRの対象年齢は、

12歳以上となっています。

それ以下のお子さんにプレイさせると、
斜視になるかも?という話がある様です。

我が家では、ほんの2~3分だけ、長男がつけてみていました。
次男は装着はしてみたものの、何も映像は見ることなく、
「こわい!」と言って外してました。

法律でどうこう、ということはないようですが、
子どもへの使用は控えるべきかな、と思っております。

アタシも、あまり使うことはなさそうですけどねー。

でもって、結局「バイオ」はまだ買ってません(´・ω・‘
)

もう少しお安くなってから…と考えてます(´・ω・‘)

どうせ誰もクリアもできないし…。

そうそう!

なぜか、ものすごくVRをほしがった旦那ですけども。

なんで欲しかったのかわかりました。

旦那は、がやりたかったんだそうです。

でも発売日は、8月28日(笑)

今しばらくお待ちください、ですね。

そんなこんなで、PSVRの話でしたー。

ちなみに、最近旦那が真夜中に帰ってきて、
VR装着して、何か見ながらそのまま寝てるのですけど

こわい(´・ω・‘)です。
あれ、大丈夫なんかな…。

[広告] 楽天市場
  • SWITCH(34-9) 若木信吾NOW AND THEN
  • 切替輪針 SWITCH -スイッチ- US L(M4)セット
  • クイックポーチ for Nintendo Switch(ブラック)
  • モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver. オールインボックス for Nintendo Switch
  • あんさんぶるスターズ! Switch 逆先夏目 コスプレ衣装
  • Nintendo Switch Proコントローラ用保護カバー『シリコンカバーPro SW』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする