大学生が陥りがちなSwitch関連問題

Switchをさっさと買えばいいのに

ごはんさん、いい時間ですよ?
寝ませんの?
子供の寝かしつけに行った主人。
俺は寝ないからね!Switchするから!
から数時間。寝てるじゃん。
録画してたぴったんこかんかんを見ながら竹内涼真くんにうっとり…
友人もドはまり。あー、若いわぁ。
寝そべって撫でていたら寝ているお方。
もうすぐ寝るからね!ごめんね!

Switch 「遊び」をクリエイトする

ボクは今。

研究のために

上位20組のYouTuberの最新映像を

毎日、観てます。

なので

最近のYouTuber界隈の

事件は相当把握してます。

もちろんTVもちゃんと観ますが。

超有名YouTuber、

ヒカキンさん。

チャンネル登録総数1000万、

6億以上稼いだ男。

さんまさんのTVに出てたの、

ホンマでっかTV、

やっと観ました。m(_ _)m

最近。

急にヒカキンさんTVや

週刊誌に

出るようになって。

そういえば

フライデーされてましたね、

ただ、コンビニにいるだけで、笑

あとダウンタウンDXにも

出てましたね。

吉高由里子さんやカズさんとの

CMも記憶に新しいです。

ところで。

なぜ

今までメディアにあまり出なかった

(出なかった事自体、不思議でしたが)

彼が

ここへ来て

たくさん出るようになったか。

最近の研究結果を踏まえて

ちょっと書いてみます。

実はここ最近まで

TV業界は

YouTuberを嫌ってたというか

避けてました。

新しいものにフタをするというか、

素人に毛が生えたものだろう、という

考察もあり、TVに出すメリットはない、

との判断もあり。

それにコンプラ的には危険、

と言うのもあります。

(人気YouTuberでも危険行為や

放送禁止用語はバンバンですから、ね)

なので

避けてきた一面があるのです。

ですが、

このところのTV不況で

状況は変わってきました。

深夜帯を中心に

何人かのYouTuberが

TVに出始めています。

これにはいくつかの要因があります。

1,YouTuberの実力が見直されてきた。

業界からしてみればYouTuberは

ポッとでの素人たちでしかなかったのですが

実は企画・主演・撮影・編集・営業を

一人でやってるのがYouTuberの常識。

中にはタレント顔負けのベシャリの人が出てきたり

放送作家より凄いネタを考えていたり。

ネットではTVのような規制がないので

発想力が無限大に広がるし、

かなり面白いコンテンツが作れる。

しかもそれを毎日制作し、配信しているとなると

見過ごす訳にはいきません。

2,芸能界という村社会が変わりつつある。

今まで芸能界は、独自のルールと掟があって

なかなか破られることがありませんでした。

よく奴隷契約と言われるほど給料が安く休みがないのが

タレントの常でした。

しかし時代は変わり、

YouTubeで何億と稼ぐ個人が出てきて

芸能界からスピンアウトして

YouTuberになる人も出てきました。

元AKBの高城さん、河西さんや元猿岩石の森脇さん、

ある意味松居一代さんもそうかもしれません。

特にアイドル系はこれからもっと

転身者が出てくると思います。

それに最近は契約問題で

事務所と揉める人が増えてきました。

昔だったら何一つ文句を言えなかったのに

「業界がもう一つある」と

実感したタレントたちは、別に契約切られても、

と、怖いものなしで事務所に不平不満を言う人も

増えてきました。

これとYouTuberの台頭は

かなり関係しています。

3,実はYouTuberは事務所に入ってる

現在大物YouTuberはほとんど

事務所に入っています。

でも事務所とはいっても

芸能界のそれとは全く違うシステムの事務所です。

最近、マルチチャンネル ネットワーク(MCN)という

言葉をよく耳にしますが

これがいわゆるYouTuberの事務所です。

一部分、所属タレントの管理や運営という意味では

芸能界の事務所と変わりない部分もありますが

あまりプライベートや企画に口出しせず

主に企業案件をYouTuberに振ったり、

連絡先的な存在になってることが多いです。

最王手は

ヒカキンさんやはじめしゃちょーといった

トップどころが所属するUUUM。

YouTuberは主に今までは

グーグルからの広告収入と

企業の商品紹介をする企業案件という

二大収益で成り立っていましたが、

そろそろ新しい収益を模索し始めたのか

最近はこういったYouTuberの事務所の方から

TV局に接近し、YouTuber脳裏込みが始まってる

と言われています。

またTV局側も

いまネットに流れている企業スポンサーを

取り戻すためYouTuberと組んで

ネットと連動の広告を模索し始めています。

その最もの例が

グリコのパナップ、リポビタンなどです。

さて。

その中でも

急に

ヒカキンさんが

TVやメディアに出だした理由とは?

そこには

2つの要因があります。

ひとつは。

ここ3年位は

UUUMがYouTuberの事務所として

一極独占してきましたが

昨年末に

ネクストステージという

進行のYouTuberの事務所が

結成されました。

ここには

最近、祭りくじの闇を暴いて一躍注目を集めた

ヒカルさん、

個性はメンバーが毎回奇想天外なことをやらかす

禁断ボーイズ、

人気仮面YouTuberのラファエルさん、

兄弟で人気爆発中のピンキー&ゆなちゃん

等の新進気鋭のYouTuberが集まっています。

この事務所UUUMよりもフレンドリーで自由な

社風が功を奏して

それぞれの再生回数、チャンネル登録もうなぎ登りで

所属YouTuberもどんどん増え

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの新興事務所です。

中でもヒカルさんは

祭りくじ動画のほか

100万〜1000万程

宝くじや競馬に投入して

あたるかどうか実証したり

入手困難な任天堂Switch

視聴者に大量にプレゼントするなど

やることも破天荒です。

一方で異自分の収益を

公開寄付したり

彼がコラボした企業は

株価が跳ね上がるなどの現象も出てきました。

ラファエルさんも

かなりすごい人で

個人的には好きなYouTuberの一人です。

実は猿岩石の森脇さんを引っ張り出したのも彼です。

実は

この台頭に

一番危機感を感じているのは

UUUMとヒカキンさんだと言われています。

今回のメディア攻勢は

明らかにトップのヒカキンさんの

一般的知名度を上げて

次のビジネスプレイスを開拓するための戦略です。

そしてもう一つが。

UUUMと

ある芸能グループが提携し始めたのではないか、

という噂。

これは推測ですが。

提携には

ヒカキンさん側としては

メディア進出の後押し口利きに、

芸能事務所側としては

売れない、伸び悩んでるタレントの

受け皿としてYouTuberをやらせる足がかりに

と両者のメリットが確実に観られます。

以前のような懸念もないので

逆にデメリットも少ない分、

これはすすめるべきでしょう、

とボクも考察します。

近い将来、

芸人なのにYouTubeでしか見られない人とか

(日本エレキテル連合さんが今そんな感じ?)

逆にYouTuberがTV番組のMCを

したりする時代が来そうです。

もうすでに

そういう時代が始まってます。

ボクも

ヒカルさんと

こじるりの動画見た時、

相当、ショッキングでしたから。

きっと、

ボーダーレスな時代、来ます。

きっと。

[広告] 楽天市場
  • SWITCH(34-6) 樹木希林といっしょ。
  • Nintendo Switchドックセット[任天堂]《発売済・在庫品》
  • SCREEN GUARD for Nintendo Switch(気泡ができない構造+指紋防止タイプ
  • 【新品即納】[ACC][Switch]Joy-Con(L) ネオンレッド/(R) ネオンブルー(ニンテンドースイッチ用ジョイコンL/R) 任天堂(HAC-A-JAEAA)(20170303)【RCP】
  • UQ WiMAX正規代理店 2年契約UQ Flat ツープラスまとめてプラン1670任天堂 Nintendo Switch [グレー] + WIMAX2+ Speed Wi-Fi HOME L01 ニンテンドー ゲーム機 セット ワイマックス新品【回線セット販売】
  • 即日発送分★新品 Nintendo Switch スプラトゥーン2セット キヤンセル不可 ギフトラッピング可能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする